まず一度、インプラント治療を行う前にお考えください

現在では多くの患者様が歯を失うことによりインプラント治療を受けられています。
近年までの治療方法としては歯が抜けた場合、残っている歯牙を削ったり犠牲にしブリッジや入れ歯を入れるしかありませんでした。このように歯を入れるために「残りの歯を悪くする」そんな悪循環な治療を行うしかありませんでした。この事態からインプラント治療は、美しい歯を単独で植立できる画期的なものです。

発明から40年以上も経つこのインプラントですが、患者様にお伝えしたいことがございます。
『インプラントは歯科治療の選択肢の1つでしかない』ということです。ご自身の歯にはかないません。インプラントは万能なものではないのです。

徳誠会グループが患者様から選ばれる理由
– REASON –

他院とはここが違う

数字が証明する安心の成功率

2016年現在
98.93% 成功率
(成功率=成功数/インプラント埋入本数)

アストラテックインプラント公認インストラクターのみが手術を担当

インプラント治療は術前の診断力、手術の技術力、術後の歯が入るまでの処置、咬めるようになってからのアフターケアによって、その良否が決まります。つまりドクターの技量が大きく問われ、専門医が担当するということは大きな安心感につながります。
骨が不足していて骨増生が必要な患者様、他の病院で断られた患者様、インプラントに関わるトラブルを抱えた患者様などの難症例にも対応しております。自信をもって最高のインプラント治療の提供をお約束します。

総合的な完成度への追及

インプラント症例

矯正歯科や審美歯科等幅広い専門治療を行える当院だからこそ、総合的な完成度を高めることを大切にすると共に『インプラントと気付かれることがない自然な見た目』…審美性を重視しております。

セカンドオピニオン対応

セカンドオピニオン対応当院ではセカンドオピニオン、サードオピニオンに対応しております。
もちろん当院での治療説明後に、他院でのセカンドオピニオンを求めて頂いても構いません。快くセカンドオピニオンに対応する医院は治療方針、治療技術の自信の表れであり、患者様それぞれの満足を願っている証でもあります。

他院とはここが違う

丁寧なカウンセリングを実施

丁寧なカウンセリング
丁寧なカウンセリング

患者様と歯科医との信頼関係を築くため

  • (1)治療を始める前に
  • (2)治療法
  • (3)治療期間
  • (4)手術のリスク
  • (5)成功率
  • (6)不安や疑問点

等、治療に関する内容を患者様がご納得のいくまで説明を受けれるか否か、大きな目安になります。
大切なことは、患者様のインプラント治療に対する理解を深めていただくことです。インプラント治療に関する質問からお支払い方法まで何でもご相談ください。

他院とはここが違う

世界トップクラスのインプラントシステム採用

世界トップクラスのインプラントシステム

患者様を第一に考え、世界シェアTOP3でもあり40年以上の実績を誇る高い信頼性のあるインプラントメーカー『ノーベルバイオケア社』と臨床データでの『世界で最も信頼性の高いインプラントシステム』と言われている世界最大の歯科インプラントメーカー『デンツプライ社』のインプラントシステムを採用しております。

他院とはここが違う

最高水準のインプラント設備を完備

インプラント専用オペ室

インプラント専用オペ室

常日頃から徹底した滅菌対策のもとインプラント専用オペ室を完備し、高度なインプラント手術を行っています。

歯科用CT

歯科用CT

CTで診断することは、従来のレントゲンではわからなかった歯や顎の骨の詳しい状態を正確に把握することができます。

手術用自動滅菌手洗い機

手術用自動滅菌手洗い機

手術前に水道水とは異なる滅菌水で手洗いをするので、より清潔な施術を行うことができます。

生体モニター

生体モニター

患者様の血圧、心拍数、心電図、動脈血酸素飽和度を測定し、全身の状態を確認しながら治療を行えます。

他院とはここが違う

定期健診・メンテナンス実施

治療を受けて1年未満の方は、1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月・12ヵ月と定期検診を受けていただいております。2年目以降は、6ヵ月毎の健診ととなります。インプラントは術後の定期健診やメンテナンスを受けて頂くことが、インプラントの耐用年数を長くし、口内環境全体を健康にします。※定期検査の期間は口腔内の状況などで異なります。

他院とはここが違う

インプラント保証期間

手術後の定期検診・メインテナンスをきちんと受診していただける患者様にインプラント本体(保証期間:10年)、上部構造物(保証期間:5年)の保証を設けております。